• ホーム
  • 早漏を治す薬はドラッグストアでも対応できる?

早漏を治す薬はドラッグストアでも対応できる?

早漏を治すために専用の薬やグッズなどを使いたいと考えている人も多いでしょう。
これらは通販サイトなどでも購入することができますが、通販サイトで注文するのは面倒だと考えている人もいるかもしれません。
また、偽物の心配もあるので購入しにくいこともあるでしょう。
きちんと本物の薬やグッズを購入したいという場合、薬局やドラッグストアを利用するのがおすすめです。

薬局やドラッグストアなどで販売されている早漏防止の塗り薬には、局部麻酔剤の成分が配合されています。
そのため専用の薬を選ばないと効果がないというわけではありませんし、局部麻酔剤の成分が配合されている薬なら同じような効果が期待できると言えるでしょう。

フェミニーナ軟膏には局部麻酔剤に使われる成分が含まれています。
そのため早漏防止に役立つと言われています。
この塗り薬の名前を知っている人も多いでしょう。
しかし、フェミニーナ軟膏はもともと女性向けの商品であり、男性は薬局やドラッグストアで買うのが恥ずかしいかもしれません。

NEWゴクアツは0.1ミリという厚さが特徴のコンドームです。
通常のコンドームの約3倍の厚さになっていますが、そこまで感度が鈍るというわけではありません。
NEWゴクアツのメリットは普段よりも長く性行為を楽しめることやゴムが厚いので破れにくいこと、柔らかいので装着しやすいこと、臭いが気にならないことなどが挙げられます。

男性装着用のリングといってもさまざまなタイプがありますが、レグノコック&ボールリングは口コミでも人気の高い商品です。
こちらはシリコン製で2重になった商品であり、さまざまな方法で装着することができます。
レグノコック&ボールリングはダブルリングなので2箇所を締め付けることができますし、持久力アップに高い効果を発揮してくれるでしょう。
装着方法のバリエーションを楽しめることが特徴であり、持久力だけでなく勃起力をアップさせたい人にもおすすめです。

ネット上で噂の早漏にマキロンが効果ありは嘘?

マキロンは傷を消毒する時に使う商品です。
最近はあまり見かけないかもしれませんが、名前を知っている人は多いでしょう。
また、インターネット上ではマキロンが早漏に効果的という噂があります。
そのため性器に使ってみたいと考えている人もいるかもしれません。

早漏にはさまざまな原因がありますが、特に刺激に弱く早漏になってしまう場合は感度を鈍らせることで早漏を防止できると言われています。
マキロンには局部麻酔剤の成分が使用されており、マキロンを亀頭に塗ると麻痺させることで刺激を和らげることができます。
それによって射精を遅らせることができるという仕組みです。

しかし、マキロンで早漏対策ができたのは昔の商品のみであり、現在では成分の見直しが行われています。
より傷口に適した消毒液へと進化しており、局部麻酔剤の成分は使われなくなっています。
そのため昔のマキロンには早漏改善の効果がありましたが、現在のマキロンではそのような効果が期待できないと言えるでしょう。

もともとマキロンは傷口を消毒するための商品ですし、もし早漏に効果的だとしても性器に塗るのはあまり良くないと言われています。
副作用のリスクなどもありますし、早漏を改善したいなら専用のクリームやスプレーなどを使った方が良いでしょう。
現在のマキロンを性器に塗っても痛くなってしまうだけです。

マキロンでは早漏を改善できませんが、市販薬で早漏を治したいという場合、フェミニーナ軟膏を使ってみると良いでしょう。
フェミニーナ軟膏には昔のマキロンと同じ局部麻酔剤の成分が含まれています。
そのため早漏の改善に効果が期待できると言えるでしょう。
しかし、これはあくまで早漏改善クリームやスプレーで効果が得られた人のみです。

早漏防止クリームやスプレーは神経を麻痺させることにより、射精を遅らせるという仕組みです。
しかし、刺激を鈍らせることはできても興奮までは抑えられないと知っておきましょう。
早漏を根本的に治すなら、性器への感度を鈍くするだけでなく興奮をコントロールする技術も身につけることが大切です。

関連記事